4月に博多駅前に開設した対馬市福岡事務所。とにかく駆け足で走り回った年でした。いろいろな場所に行き、たくさんの方にお会いして、本当にお世話になりました。ありがとうございます。来年も対馬市福岡事務所をご愛顧いただけるようがんばります。どうぞよろしくお願いいたします。

 スタッフに2010年の抱負を聞きました。
武 末 「ブランドの確立を!!」
阿比留 「もっともっとテレビ、ラジオ、新聞に出演し対馬をPRする!」
古 賀 「もっと多くの人に会い対馬の素晴らしさ伝えたい。『おっ対馬。行ってきたよ。また行きたいね。対馬のおいしい物大好き。』と皆さんが口をそろえて言って下さいますよう、対馬が皆さんの愛する心の故郷になりますよう、がんばりまーす!」(ちょっと長いなぁ)
ツシマヤマネコ君 「かっこいい名前をつけてくださいますように・・・」
[PR]
# by tsushimafukuoka | 2009-12-28 13:35

12月22日(火)、ZEPP福岡で催された「絶品!!ながさき!!」長崎物産展と観光ガイドに参加しました。
ヤフードームに隣接する商業施設‘ホークスタウン’にあるZEPP福岡は有名アーティストのコンサート会場として知られるライブハウスです。当日は買い物客や、同時開催の長崎出身のバンドのライブを聴きにこられた音楽ファンでいっぱいになりました。
福岡事務所のスタッフは対馬市のブースにおいて、特産品や観光をPR。
「対馬ってどんな島ですか?」「おいしいものあるの?」「長崎県ですか?」という率直な質問もうけました。(はい、もちろん長崎県です。おいしいものもたーくさんあります。)
そうです。我がツシマヤマネコ君も大活躍!長崎市のマスコット‘さるくちゃん’とふたり仲良くホークスタウン入口で元気にPRをしました。
f0207669_13114557.jpg

[PR]
# by tsushimafukuoka | 2009-12-25 13:15 | あう

 12月20日日曜日、対馬市福岡事務所のツシマヤマネコ君が、福岡市動物園を訪れ『「対馬学」への招待』と愛称の募集をPRしました。
 この日は、時折小雨がぱらつく寒~い日でしたが、ツシマヤマネコ君は元気いっぱい!こたつに丸くならずに、チラシを配ったりこどもたちと握手したりと大活躍。動物園にいる仲間のツシマヤマネコ(本物)にも会いに行き、交流を深めました。
f0207669_19125214.jpg

(動物園のツシマヤマネコ飼育舎前。この日はFBS福岡放送の取材も受けました。)
[PR]
# by tsushimafukuoka | 2009-12-22 19:14 | あう

 12月も終わりに近づいていますが、来年のカレンダーの準備はお済みでしょうか?まだという方に、対馬をテーマにした2010年カレンダーをご紹介します。
 はじめに「ヤマネコの棲む島 対馬」。厳原町椎根の石屋根、上対馬町の三宇田浜、豊玉町烏帽子岳からの浅茅湾眺望などなど、対馬の自然や観光名所が素晴らしい写真とともに紹介されています。
 次に「対馬の野鳥」カレンダー。こちらは環境省対馬野生生物保護センターのツシマヤマネコ飼育員でもある写真家 川口誠さんが撮影したオオハム、ナベヅル、ヤマショウビンなど対馬の野鳥12種の写真で構成されたもので、鳥好きにはたまらないカレンダーです。
 1年中対馬を見ていたいという方におすすめのカレンダー。問い合わせ先は次のとおりです。
・「ヤマネコの棲む島 対馬」 (写真右側と中央下)
  対馬市上対馬町比田勝889 大坪商店 電話0920(86)2005
・「対馬の野鳥」 (写真左側と中央上)
  対馬市上県町棹崎公園内 対馬野生生物保護センター 電話0920(84)5577
f0207669_15333787.jpg

撮影場所 博多区役所横 藤田公園
[PR]
# by tsushimafukuoka | 2009-12-20 15:39

 12月9日、対馬市福岡事務所のツシマヤマネコ君が西日本新聞社を訪問、12月26日に開催される『「対馬学」への招待』と愛称募集のPRを行いました。記者の取材を受けた後は、1階の受付で記事に載せる写真の撮影、道行く人の「カワイイ!」の声に、グラビアアイドルになった気分のツシマヤマネコ君なのでした。
f0207669_9553331.jpg


愛称募集要領は以下のとおりです。
目的(趣旨)
対馬の象徴的な生き物であるツシマヤマネコを通して対馬をPRするため、着ぐるみを作製し活用していますが、まだ名前が決まっていません。そこで、着ぐるみに愛称をつけることにより、皆様に親しまれ、愛され、更には対馬を身近に感じていただくため、広く一般に愛称を募集します。

応募期限
平成22年1月15日(土)※当日必着

応募方法
応募用紙は特に定めていません。①オス、メスそれぞれの愛称(いずれかのみでも可) ②その愛称とした理由 ③応募者の氏名 ④応募者の住所及び電話番号を明記したものを、下記に持参、郵送、FAX、メールによりご応募ください。なお、電話や口頭による応募はトラブルを避けるため受け付けません。

応募及び問合せ先
 ○対馬市観光物産推進本部
  〒817-8510 長崎県対馬市厳原町国分1441番地
  電話 0920-53-6111 FAX 0920-52-1585
 ○対馬市福岡事務所
  〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目12-26 福岡Dビル11階
  電話 092-481-6411 FAX 092-292-8786
  メールアドレス tsushima.f2@aroma.ocn.ne.jp

審査・発表
厳密な審査の上、当選者本人に通知するとともに、新聞紙上及び市のホームページで発表します。採用となった方に、それぞれ対馬の特産品(1万円相当)をプレゼントします。なお、採用作品に応募が多数ある場合は抽選とします。

 皆さんのご応募お待ちしています。
[PR]
# by tsushimafukuoka | 2009-12-10 10:03 | あう