島の春

 3月は旅立ちの季節。転勤などで島を離れる人たちは、この盛大な見送りに応えていつまでも手を振ります。
 写真は3月28日。比田勝港での光景。この日は学校の先生が島を去る日でした。上対馬高校のブラスバンド部が旅立ちの曲を演奏。岸壁は別れを惜しむかのように喧噪に包まれます。対馬での思い出は、色とりどりの紙テープのように色あせずに残ることでしょう。

f0207669_16451271.jpg
    (写真提供 上対馬観光物産事務所)

 そして対馬市福岡事務所を旅立つ人も・・・・・

「2年5ヶ月の間、本当にお世話になりました。
 今後とも対馬の応援をよろしくお願いいたします。
 また、いつかどこかでお会いしましょう。」
                   古賀陽子
[PR]
by tsushimafukuoka | 2012-03-30 16:54 | あう

 3月29日、博多ふ頭で「フェリーきずな」の船内見学会が開催されました。

f0207669_1414850.jpg
  フェリーきずなの操舵室。普段はなかなか見ることの出来ない場所です。

f0207669_1424093.jpg
  レピーターコンパス。船の方位を正確に表示するもの。

f0207669_1434984.jpg
  エンジンテレグラフ。船橋からエンジンを遠隔操作する装置。 

f0207669_1459100.jpg
  操舵室から見る博多湾。この日は一気に春の陽気になり気持ちのいい海と空です。

f0207669_1454321.jpg
  では客室の紹介を!こちら1等客室E「上見坂」。この他、A辰ノ島、B錦浜、Cヒトツバタゴ、D岳ノ辻と対馬と壱岐の観光名所などから名付けられています。

f0207669_146440.jpg
  2等指定室。

f0207669_1463779.jpg
  2等客室。

f0207669_147448.jpg
  カラフルな椅子はお子様連れの方やご高齢の方のための優先席です。

f0207669_14401496.jpg
  エレベーターも設置されてバリアフリーに対応。 

f0207669_14403392.jpg
  トイレも快適。

f0207669_14405316.jpg

 フェリーきずな 4月1日、壱岐郷ノ浦港7:00発、博多港9:25着の便より就航し、対馬へは博多港10:00発(郷ノ浦港経由)厳原港14:40着となります。
[PR]
by tsushimafukuoka | 2012-03-30 14:46 | しる

f0207669_1759369.jpg

 数ある博多のお寿司屋さんでも名店中の名店といわれる「たつみ寿司総本店」。博多座の近くにあり、芸能人も多く訪れるお店です。最近ではとんねるずの「なのにトラン」が取材に入り4月5日(木)に放送予定だとか。
 3月18日、この「たつみ寿司さん」のご協力を得て、対馬の素材を使ったスペシャルなコース料理を企画。「たつみ寿司で味わう対馬の魅力!」と銘打ち、美味しい「対馬」を堪能していただきました。対馬の食材がたつみ寿司の職人の技に出会ったら・・・・・

f0207669_17593346.jpg

 まずは前菜。今回特にPRしたかった対馬のどんこ椎茸。鮎の塩辛「うるか」で和えました。

f0207669_1801696.jpg
      (Webマダム撮影)

 刺身では対馬の甘鯛とブリを使っていただきました。「春」を感じさせる盛りつけです。

f0207669_1813143.jpg
      (Webマダム撮影)

 運ばれてきたとき歓声が上がった「のどぐろ」の塩焼き。

f0207669_1823057.jpg
      (Webマダム撮影)


 脇役なのに主役のフォアグラといい勝負をしてるんです。対馬の椎茸が!

f0207669_1833386.jpg
      (Webマダム撮影)

 変り鉢「対馬蒸し」と題した餡かけそば。対馬産の甘鯛、そしてここでも椎茸がいい味を出しています。

f0207669_1843260.jpg
      (Webマダム撮影)


 ぶり、アナゴ、のどぐろのお寿司。食べるのがもったいないくらい!もはやアートです。

f0207669_1851157.jpg


 そしてデザートには豆酘みかん。たつみ寿司のご主人も「このみかんは美味しい!そのまま出します!」と絶賛。

f0207669_1855426.jpg
      (Webマダム撮影)

 大好評のどんこ椎茸。どこで買えますかと問い合わせが殺到しました。

 今回はフェイスブックを通して、情報発信に長けた方、フードアナリスト、メディア関係の方々に参加を呼びかけました。40名の募集がスタートから24時間で定員オーバーになり、遠くは東京、神奈川から参加していただいた方も!
 イベント終了後、お料理の画像やイベントの様子は、またたく間にフェイスブックやブログでネット上に広がりました。試しに「たつみ寿司 対馬」で検索していただくと「すごい」事になっていますので是非お試しください!

f0207669_1863478.jpg


  たつみ寿司総本店 http://www.tatsumi-sushi.com/ 
 福岡市博多区下川端8-5
 予約専用電話 092-263-1661
[PR]
by tsushimafukuoka | 2012-03-29 18:11 | たべる

 4月1日から博多・壱岐・対馬(厳原)間を走る「フェリーきずな」の就航を記念して、KBCラジオ午後の人気番組「PAO~N」で壱岐市福岡事務所の出口所長代理と対馬市福岡事務所の阿比留による「壱岐vs対馬PR対決!」を行いました。

f0207669_1747064.jpg
         オンエアー直前!火花散る二人。

f0207669_17434835.jpg
 
 「フェリーきずな」の就航で、フェリーとジェットフォイルの料金も2割程度お安くなって、お手軽に来ていただけるようになります。
 運行ダイヤ、料金などは九州郵船のホームページをご覧ください。http://www.kyu-you.co.jp/

f0207669_17441876.jpg
 
 日頃からコミュニケーションばっちりの両市の福岡事務所。PR対決は終始なごやかな雰囲気ですすみ、勝負の行方は・・・・・「ノーサイド」です!

 ほぼ毎日更新される楽しいブログで壱岐情報もチェック!
壱岐☆IkiIki情報プラザ☆ブログhttp://iki-iki-plaza.blog.ocn.ne.jp/blog/
[PR]
by tsushimafukuoka | 2012-03-27 17:47

 今日3月27日は、なんとKBCラジオへの出演が2本。まず、朝の人気番組「9ヂカラ」のひまわり号リポートで最新の対馬おでかけ情報と特産品を使った焼き菓子を紹介させていただきました。

f0207669_11313416.jpg
     豆酘みかんと赤米のフィナンセ 5個入り 210円。

f0207669_11304929.jpg
     ひまわり号のお二人も絶賛の「豆酘みかんと赤米のフィナンセ」

お問い合わせは
山田松月堂 対馬市美津島町雞知甲494 ℡0920-54-2038

 この後15時5分からPAO~Nに出演します!4月1日から博多~壱岐~対馬航路に就航する「フェリーきずな」の情報。そして壱岐市福岡事務所の出口所長代理と壱岐VS対馬のPR合戦を繰り広げます。お聞き逃しないようよろしくお願いいたします。
[PR]
by tsushimafukuoka | 2012-03-27 11:35 | たべる

 昨年3月に閉校した対馬市立加志々中学校の子どもたちが作成した「対馬物語カルタ」を対馬市福岡事務所でも販売いたします。歴史、名所、旧跡、特産品など楽しく遊びながら対馬のことがよくわかるこのカルタは、加志々中学校の2008年の3年生が総合学習で作成。読み札の文章、絵札のイラストのひとつひとつが子どもたちの手づくりによる物です。翌2009年の3年生は、カルタに描かれた対馬の名所を訪れCMを製作。これがNCC(長崎文化放送)ふるさとCM大賞を受賞し話題となりました。
 対馬やまねこ空港など対馬市内7カ所でも販売していますが、福岡でも是非ということで置かせていただきます。まだ行ったことが無いという対馬ビギナーにとっても最適な対馬ガイドとなるこのカルタをメルマガ会員3名様にプレゼント。応募方法などはメールでお知らせいたします。

f0207669_9111172.jpg


対馬物語カルタに関する販売・問合せ先
 対馬市民ボランティア連絡協議会 ℡0920-58-1432
 価格 1000円、島外への発送も承ります。

対馬市立加志々中学校 
 http://www.sun.tcctv.ne.jp/kashishi-chu/index.html

対馬やまねこ空港売店
 http://blog.yamaneko.shop-pro.jp/?eid=351812

第5回 NCCふるさとCM大賞 加志々中学校がグランプリ受賞!
 http://www.ncctv.co.jp/events/hurusato/past_hurusato/2010.htm

メルマガ会員への登録は
 http://240navi.com/mailmagazineへアクセス。

携帯電話はこちらから
f0207669_9184284.gif

[PR]
by tsushimafukuoka | 2012-03-22 09:24

 たいへんお待たせいたしました。12月から2月まで開催いたしましたつしまヂカラサポートショップスタンプラリー賞品の当選者を発表いたします。今回のスタンプラリーには286件の応募をいただきました。ではさっそく当選された皆様を発表いたしましょう。

 対馬ペア旅行券 
  福岡市早良区 N・H様
  福岡市中央区 H・K様

 対馬グルメセット
  福岡市南区  B・T様ほか6名

 各サポートショップのクーポン券 
  福岡市早良区 O・E様ほか19名

ダブルチャンス!期間中、メルマガ会員に登録してくださった方にも!
  対馬ペア旅行券  福岡市中央区 A・Mさま
  対馬グルメセット  筑後市 M・Tさま、埼玉県 S・Yさま

 当選された皆さま。おめでとうございます。ただ今賞品発送の準備をしておりますので今しばらくお待ちください!参加してくださった皆さま、ご協力いただいたサポートショップの皆さまに心より御礼申し上げます!

f0207669_10545743.jpg

[PR]
by tsushimafukuoka | 2012-03-21 10:47

 長崎は坂の町。山の斜面を切り拓いて出来た土地に家が建てられ、細い路地が入りくんで車が入れない場所もあります。この町で家を建てたり道路を作るときに、資材の運搬で活躍したのが日本の在来馬である「対州馬」。長崎の坂道で1990年頃までよく見られたという対州馬による荷運びが再現されました。

f0207669_1324488.jpg

 
 荷運びをしてくれたのは、大村市にあるWARANAYA cafe の看板娘「里子」。(以前も紹介しましたね!http://tsjfuk.exblog.jp/16332504/)里子はもうすぐ24歳。人間でいうとかなりご高齢なんですが、スタート地点の若宮稲荷神社一の鳥居から境内までつづく約180の階段を登り、さらに亀山社中跡など観光スポットを経て、風頭公園の龍馬像まで続く坂道を元気に颯爽と駆け抜けました。日頃の運動不足がたたり、里子について行くのがやっとの私とは「馬力」が違います!

f0207669_13275674.jpg


f0207669_13281730.jpg


 性格が温厚で粗食に耐え力持ち。農耕や荷物運搬など人間の良きパートナーとして活躍してきた対州馬も生存数は現在30頭足らず。絶滅が心配されています。今回のプロジェクトは、対州馬について多くの人に知ってもらおうと長崎対州馬応援団(代表江島達也さん)が企画したもの。人なつっこい里子は子どもや観光客にも大人気。またご近所にすむ人たちからは「昔は対州馬が荷物運びをする光景を良く見ました」と懐かしむ声が聞かれました。

〇今回の仕掛け人の一人、江島達也さんはイラストレーター。懐かしい長崎の風景を描いた「僕の子ども絵日記 ながさきの四季」には対馬の石屋根や和多都美神社も登場します。
 僕の子ども絵日記 ながさきの四季 (長崎新聞社 定価1,143円+税)
 アトリエはやぶさ http://www.hayabusa-studio.com/index.html

〇里子のオーナー 霜川さんが大村で開いているWARANAYA cafe ここに行くと里子に会えます。
 WARANAYA cafe   長崎県大村市東大村1丁目1880-72 http://r.goope.jp/waranaya

〇対馬市上県町の目保呂ダム馬事公園で対州馬トレーナーとして活躍する篠原由美恵さんのブログです。 http://pandaringo.exblog.jp/

目保呂ダム馬事公園ご利用案内。500円から体験乗馬が出来ます。
  http://www.sea.tcctv.ne.jp/fun-boo/TsushimaNativeHorse.html
[PR]
by tsushimafukuoka | 2012-03-14 13:33 | あう

 対馬市福岡事務所レポートではおなじみになりました豊玉高校写真部の皆さんから「これまで撮影した浅茅湾の風景を高校のホームページに掲載しました」とお知らせをいただきました。
 この春卒業された写真部員の皆さんは、活動の中で渡海船「ニューとよたま」に乗り込み、日本有数のリアス式海岸の風景を撮影。特に波打ち際に可憐な花を咲かせるゲンカイツツジをとらえた写真は印象的です。
 厳しい冬に耐えて花を咲かせるゲンカイツツジの開花は3月中旬ごろ。島には旅立ちの季節が訪れます。

f0207669_15363598.jpg

f0207669_15353149.jpg

 写真提供 長崎県立豊玉高校

◇豊玉高校写真部作成 対馬の渡海船
http://www.news.ed.jp/toyotama-h/syashinbu/mokuji.htm


◇対馬市福岡事務所レポートで紹介させていただいた豊玉高校写真部の活動
 ・観光パンフレット http://tsjfuk.exblog.jp/13200625/
 ・うちわ        http://tsjfuk.exblog.jp/14079895/
 ・カレンダー     http://tsjfuk.exblog.jp/17032572/
[PR]
by tsushimafukuoka | 2012-03-08 15:45

 12月から実施していましたサポートショップスタンプラリーは2月末をもって終了いたしました。参加していただいた皆さま。ご協力いただいたサポートショップの皆さま。心より御礼申し上げます!ただ今大急ぎで集計していますが、あらためて賞品の紹介をしますと

スタンプ3個・・・対馬ペア旅行券         50,000円相当  2名
スタンプ2個・・・対馬グルメセット          7,000円相当  7名
スタンプ1個・・・各サポートショップのクーポン券 5,000円相当 20名         
             (サポートショップ毎に1枚)
 
 また、期間中メルマガ会員に登録していただいた方の中から
対馬ペア旅行券 50,000円相当 1名
対馬グルメセット  7,000円相当 2名
 を抽選で差し上げます。豪華プレゼントはどなたに当たるのか!当選者の発表をしばらくお待ちください。
f0207669_1622241.jpg

[PR]
by tsushimafukuoka | 2012-03-05 16:27