対馬発 歌姫誕生!

 対馬生まれの歌手がデビューしました。その名はnaruko(ナルコ)。対馬市美津島町の出身。徳永英明さんの活動を支えたプロデューサー「DJ NORIO」の目に留まりこの度のCDデビューとなりました。9月に発売されたCD「ひまわり」は全3曲。宮城県気仙沼港と離島の大島を結ぶ連絡船の応援歌「ひまわり」、ツシマヤマネコをイメージした「wild cat」などを収録。力強くみずみずしい歌声が魅力の本格派シンガーです。東京を拠点に活動中ですが10月には対馬に里帰り。地元の商業施設や神社の例大祭でライブを行い、集まった故郷の聴衆を魅了しました。対馬そだちの歌声が日本中に響くよう皆さんの応援をお願いします。

f0207669_11554614.jpg
 
 ・デビューCD「ひまわり」はavion records から発売中(1,050円)
 (アマゾンからも購入できます。)
 ・ブログでライブの予定をチェック! 
   http://profile.ameba.jp/naruko2011/
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-10-27 11:59 | しる

 秋は修学旅行のシーズン。駅や空港で小学生や中学生の団体を見かけることが多い季節です。対馬の小学生の修学旅行は、1泊2日で長崎の平和学習、佐賀に宿泊、北九州のスペースワールド、福岡市内での自由行動が定番コースですが、10月21日、対馬市立大船越小学校の6年生22名は、鳥栖市立田代小学校を訪問。お互いの学校や地域の紹介、対馬と鳥栖の歴史的なつながりを学ぶミニ歴史講座で交流を深めました。
 ご存じのとおり現在の鳥栖市の東半分と基山町には、かつて対馬藩の飛び地があり、田代売薬と呼ばれる製薬業が繁栄。現在の久光製薬の基礎となりました。対馬市福岡事務所は10月1日に「対馬学への招待」で鳥栖への日帰りバスツアーを実施。今回はこどもたちの交流が実現しました。江戸時代からのご縁が結ぶおつきあいが今後ますます盛んになるといいですね!

f0207669_1712449.jpg
 約2時間の交流はアッという間に終りました。
 (左が田代小学校6年生。右が大船越小学校6年生)

f0207669_172583.jpg
 田代小学校の校門。この付近から校庭にかけて対馬藩の代官所がありました。

 鳥栖つながりの話題をもう一つ。九州新幹線新鳥栖駅で開催される「第2回ぐるりん観光物産展」で対馬市福岡事務所も出展。対馬の塩を使ったお菓子や「対馬名物タタキいか」の販売と観光PRを行います。お近くの方はぜひお立ち寄りください。

 第2回ぐるりん観光物産展
<日時> 平成23年10月23日(日)10:00~17:00(予定)
<会場> 新鳥栖駅 (鳥栖市原古賀字一本松220-2)
 鳥栖市観光協会HP http://www.tosu-kanko.jp/osusume.php
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-10-21 17:16 | しる

 博多区住吉に新鮮な対馬の魚を存分に楽しめるお店がオープンしました。その名は「みなとの華れ(はなれ)」。穴子、甘鯛、太刀魚をはじめ、あわび、さざえ、イカなど対馬から直送される魚介類は新鮮そのもの。お造り、焼きもの、揚げもの、煮ものと多彩な料理でとれたての対馬の味を楽しめます。もちろん上対馬生まれのソウルフード「対馬とんちゃん」も鉄板焼きで登場。対馬出身の方はもちろん、そうでない方もぜひお立ち寄りください。

f0207669_1742015.jpg

素晴らしい盛りつけ。目でも楽しめる刺身盛り合わせ


f0207669_17422850.jpg

上対馬で水揚げされた穴子と甘鯛の揚げ物。
アゴとホッペタがおちる!絶品です!


f0207669_17425960.jpg

みなとの華れ
福岡市博多区住吉2丁目6-32  電話 092-282-9355
営業時間 18:00~2:00  定休日  水曜
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-10-20 17:44 | たべる

 数少ない日本の在来馬の1種である対州馬の乗馬体験を、福岡市植物園で開催されるイベント「秋のバラまつり」の一環として開催いたします。福岡市植物園での体験乗馬は昨年に引き続き2回目。今年、船に乗って福岡にやって来るのは「福桜号」と「広美号」の2頭です。対馬にも27頭(2011年9月末現在)しかいない貴重な対州馬に触れあう貴重なチャンス。あなたも秋の一日を対州馬と過ごしませんか。

f0207669_13202523.jpg


 乗って、触れて、守ろう対州馬~対州馬体験乗馬~
 <日 時>  平成23年10月29日(土)~30日(日)
         11:00~12:00、12:30~13:30、14:00~15:00
 <会 場>  福岡市植物園中央芝生広場

 ※福岡市動物園ツシマヤマネコ舎前では「ツシマヤマネコ講座」を開催します。
 ※30日は植物園の無料開園日です。

福岡市植物園 秋のバラまつり
  http://botanical-garden.city.fukuoka.lg.jp/view.php?type=newsdetail&id=197
f0207669_13204622.jpg


f0207669_1321444.jpg

[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-10-17 13:29 | しる

 対馬メルマガ大作戦!の会員登録サイトが新しくなります。従来の会員登録に加え、情報発信機能を強化!新鮮な「つしま情報」を皆さんにお届けします。
 このつしま情報発信サイトリニューアルを記念して、新たに「対馬メルマガ大作戦!」に会員登録していただいた方に豪華プレゼントを企画いたしました。
 
<応募期間>    平成23年10月17日(月)~11月11日(金)
<当選者の発表> 12月初旬に「つしま情報発信サイト」で発表予定。
              応募者多数の場合は抽選といたします。
<プレゼント>   ・ペア対馬旅行券  50,000円相当 1人
             ・対馬特産品セット  5,000円相当 5人
 
 URLは  http://www.240navi.com/ 
 携帯はこちらのQRコードから
f0207669_9343883.jpg
 まだ登録されていない方。今がチャンスです!既に登録しましたという方もお友だちやご家族におすすめください。皆さまのご応募をお待ちしています。

f0207669_92923100.jpg
   10月17日(月)にリニューアルオープン(予定)です。
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-10-14 09:46 | しる

 2010年、福岡市で開催された「九州ご当地グルメコンテスト」で優勝した対馬とんちゃん部隊。対馬のB級グルメ「とんちゃん」の名を広く全国に知らしめるとともに、対馬活性化の立役者として活躍中です。そんな対馬とんちゃん部隊が「九州ご当地グルメフェアin阿蘇」に出場。火の国に集結した各地のご当地グルメとともに九州を盛り上げます。
 
九州ご当地グルメフェアin阿蘇 http://www.kyushu-gc.jp/index.html
<日時> 2011年10月15日(土)~16日(日)
             開場10:00  閉場17:00
<会場> 阿蘇体育館前広場 熊本県阿蘇市内牧267

f0207669_137538.jpg
   2010年4月、福岡市で開催された「九州ご当地グルメコンテスト」。
   沢山の方に並んでいただきました。
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-10-13 13:10 | たべる

 秋の深まりとともに、対馬でくっきりと見えてくるものがあります。

f0207669_12434239.jpg

 約50km先の海の向こうに見える山並みは韓国。手前は航空自衛隊のレーダー基地がある海栗島です。

f0207669_124587.jpg

 少し寄ってみると.....建物の形も良くわかります。

f0207669_12465797.jpg

 さらにクローズアップ!釜山のビル群や巨大な船が航行する様子もとらえられています。まるで海面に浮かんでいるような巨大な建物は、地球が丸いことを実感させてくれます。(写真はいずれも10月4日、対馬市上対馬町韓国展望所からの撮影)

 そして10月の釜山と言えば「釜山世界花火大会」です。釜山に行って見るのもいいですが、対馬で楽しむのもまた一興。近頃は異国の花火をカメラに収めようとする多くの写真愛好家で賑わいます。今年の打ち上げ予定は次のとおり。
 10月22日(土)20:00~21:00 海外花火招待ショー
 10月29日(日)20:00~21:00 釜山マルチ花火ショー
 第7回釜山世界花火大会HP
 http://www.bff.or.kr/jp/index.html

 また、10月1日よりJR九州の高速船ビートルが対馬・比田勝港と韓国釜山間に就航。対馬から釜山への旅がますます便利になりました。
 http://www.jrbeetle.co.jp/tsushima/index.html
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-10-07 12:55

 10月1日、「対馬学への招待」では初めてのツアー「対馬藩田代領を訪ねて」を開催し、46名のご参加いただきました。鳥栖の中に残る対馬藩田代領の跡を巡り、当時の対馬の息吹を感じようという旅です。小春日和の一日、天神よりバス2台で一路鳥栖へ迎いました。
 講師は、鳥栖市文化財保護審議会会長の高尾平良先生と、長崎街道元気隊ボランティアガイドで郷土史に詳しい松田和子先生、歴史研究家で鳥栖市史編纂者の藤瀬禎博先生。

f0207669_13391547.jpg
    行きのバスの中から「対馬宗氏と肥前田代領」のセミナーが始まりました。松田先生のはぎれの良いお話!

1、長崎街道「田代宿」探訪、町歩き
 代官所―御茶屋―藩校「東明館」―高札場、問屋場―田代領南西構え口 

f0207669_17101987.jpg
   代官所の跡地に田代小学校が建てられました。

f0207669_17112110.jpg
   藩校「東明館」跡。中高一貫の進学校「東明館」の名前はここからとったもの。

f0207669_17123137.jpg
   外町追分石。「右さが左くるめ」とあります。

f0207669_13312158.jpg
   当時の長崎街道の道幅は一間半(約3m)。ここを象も歩いたそうです。

2、長崎街道、瓜生町と秋葉町の町並みを見る(車中より)
売薬商人の家並みや、門、格子、馬つなぎなど当時の面影が残っています。

3、昌元寺(昼食)

f0207669_17151260.jpg
   対馬と縁が深い昌元寺。

f0207669_13333028.jpg
   味のある鳥栖弁の高尾先生。昼食時もお話が尽きません。お弁当は鳥栖駅弁で有名な中央軒のシュウマイとかしわめし。美味しかった!!

3、中富記念くすり博物館

f0207669_17171472.jpg
   対馬藩がここにあったから、今の鳥栖の製薬業があるのです!藤瀬先生の深いお話。

4、ヒャーガンサン古墳
全国的にも有名な装飾古墳。特別に奥まで見せていただきました。

f0207669_17185420.jpg
   かすかに円に十字文が見えます。

5、大興善寺
ツツジや紅葉で有名なお寺です。

f0207669_13323652.jpg
   特別に公開していただいた対馬宗家礼拝所。ご住職のお話を頂き、心地よい時間が過ぎていきます。

f0207669_17205567.jpg
   鴨居には宗家の紋章「五七の桐」。

 参加者のご感想を少し紹介します。
・鳥栖にこのような歴史があるとは知らなかった。もっと歴史を知り知識を広げたい。
・講師の資料によるガイドで古えを詳しく聴けて有意義なバスツアーだった。また参加したい。
・田代領の存在で対馬のイメージが少し変わった。
・鳥栖にこれほど対馬にかかわりのあるところが残っていると思わなかった。家族をつれて再度立ち寄りたい。
・勉強させていただいてさらに興味がわいてきた。
・楽しいツアーだった。感謝している。

ありがとうございました!

 引き続き、11月の対馬学は、対馬への歴史ツアーを行います。
長い年月藩主であった宗家が残した歴史の足跡は、荘厳にして圧巻。全国的に見ても希少な遺跡が多く、まさに歴史の宝物めぐり。是非ご参加ください。

f0207669_17221016.jpg

[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-10-04 17:31 | しる