真珠養殖が盛んな対馬で取れるアコヤガイの貝柱が、福岡の「明太子」と出会い素敵な新商品ができ上がりました。アコヤガイの貝柱の凝縮された旨味と明太子の独特の食感がベストマッチ。炊きたてご飯にもよし、酒の肴にもピッタリの後引く美味しさです。「真珠貝貝柱明太子」は数量限定。「ふくや」の各店舗、通信販売でも好評発売中です。
 博多中洲 味の明太子 ふくや https://www.fukuya.com/shop/web/ECU04005.do?productId=166
f0207669_11133355.jpg

数量限定ですのでお早めに!
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-04-27 11:21 | たべる

 デパートなどで買い物をしたときにいただくペーパーバッグ。商品を入れて持ち歩くだけでなく、人の目にふれることによりそれ自体が広告になります。おしゃれなデザインのものは何となく取っておきたくなります。
 対馬をもっとアピールし、イメージを高めようということでペーパーバッグを作りました。対馬のキャッチコピーとロゴマークを配し、サイドには対馬メルマガ会員のQRコードをプリント。いかがでしょうか?皆様の目に留まると嬉しいのですが!

f0207669_1457137.jpg
サイズは3種類。視線を集めるデザインで対馬のイメージアップ!
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-04-19 14:59

 うららかな4月のある日、対馬市福岡事務所にシンガーソングライター野田かつひこさんがおみえになりました。野田さんはこの春、54年の歴史に幕を下ろした対馬市立加志々中学校の閉校式で歌われた「加志々が好きなんだ」を作曲された方です。
 この歌は加志々中学校の三年生が作った歌詞に野田さんが曲を付けたもの。3月13日の閉校式では子どもたちと野田さんが「加志々が好きなんだ」を歌い、最後の思い出を胸に刻みました。
加志々中学校といえば修学旅行で事務所を訪問していただいたことがあります。今回、野田さんにもお出でいただきご縁を感じた穏やかな春の一日でした。

f0207669_10562786.jpg
 
  子どもたちの思いがいっぱいつまったこの歌を披露していただきました。


野田かつひこさんホームページ http://www.h4.dion.ne.jp/~nodasan/blog.html
加志々中学校ホームページ http://www.sun.tcctv.ne.jp/kashishi-chu/sub5.html


加志々が好きなんだ (歌詞:加志々中学校3年生 作曲:野田かつひこ)

輝く自然に囲まれて 私は ここに 生まれ育った
見渡すかぎり 山と海ばかり 見える景色に うんざりしてた
福岡に行くと ビルが立ち並び 町行く人は みな輝いて見え
自分の姿にがっかりして 方言がいやで なおそうと思った

だけど 都会には 山もない 輝く自然も海もない
都会の町も良いけれど 私は加志々が好きなんだ
加志々が好きなんだ
 

       (中略)

私が二十歳になったとき たぶん対馬を離れてる
そのとき 私は ふりかえる
こんなに対馬が好きなんだ 加志々が好きなんだ

[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-04-15 11:10 | あう

初夏に降り積もる雪

 対馬は今、桜が満開。(そろそろ散り始めていますが)桜の後、対馬を彩る花といえばヒトツバタゴです。対馬最北端の町「鰐浦」(わにうら)では、4月下旬から5月上旬にかけて約3千本の木が一斉に花を付け、小さな入江を純白に染めます。その景色はあたかも雪が降り積もったかのよう。国内では木曽川流域で自生木を見ることができますが、これほどの大規模な自生地はここだけです。(昭和3年に国の天然記念物に指定)ヒトツバタゴの花が咲く頃、鰐浦の入り江は対馬島内だけでなく島外からのお客様で賑わいます。

f0207669_9395862.jpg
  4月10日のヒトツバタゴ。葉が出はじめています。ヒトツバタゴは葉がでたあと花が咲きます。

<旅行商品の紹介> 
対馬・ナンジャモンジャの花を訪ねる2日間~春に降る雪花・ひとつばたご~
 ・出発日 4月29日(金)、5月1日(日)、2日(月)、3日(火)、4日(水)
   http://www.nnpryoko.co.jp/nanja.html
 ・お申し込み、お問い合わせは 株式会社 西日本新聞旅行
    ℡092-711-5518

f0207669_9403657.jpg
   この時期だけの「とっておきの風景」です。
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-04-12 09:58 | あう

 フードアナリストの山本美千子さんに「ここは美味しいですよ!」とご推薦のお店「磯ぎよし」で、対馬の食材を使った創作料理を提供いただくことになりました。対馬の海の幸、山の幸がどんな料理になるか!乞うご期待!

タイトル・・西からエールを!「創作つしまin磯ぎよし下川端店」
日 時・・・2011年4月23日(土曜日) 14時~17時
場 所・・・磯ぎよし下川端店 福岡市博多区下川端1-333


 山本美千子さん(Webマダム)が主催する「食魔女」会員限定イベントですが、今回、特別に対馬メルマガ会員ペア5組の参加枠をいただきました。6,000円相当のお料理を4,500円で楽しんでいただきます。(飲み物付き)申込み方法は近日中にメールマガジンにてお知らせいたします。(まだ対馬メルマガ大作戦!に未登録のかたはこちら。http://www.240navi.com/
 また前日22日(金)も「磯ぎよし薬院店」で「創作つしまin磯ぎよし」を開催していただきます。この日は会員以外の方も参加OK。ご予約は「磯ぎよし」薬院店 電話092(523)1068にお願いします。
 本イベントは、天候の都合で食材の仕入れに変更が生じる可能性があります。臨機応変に対応を致しますので、メニューは当日のお楽しみにてご理解願います。アレルギー体質や好き嫌いの方の対応はいたしかねます。今回は蕎麦・ハチミツを使用。

◎Webマダムの心も接写http://plaza.rakuten.co.jp/marigato3939/diary/201104050000/
◎磯ぎよしhttp://www.isogiyoshi.com/
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-04-07 18:01 | たべる

 4月1日、新所長 平山が着任いたしました。
プロフィール 
 平山祝詞(ひらやましゅうじ)
 豊玉町出身。1958年生まれ。加藤小学校、加志々中学校、豊玉高等学校卒業。

新天地での抱負
 「アジア最大の経済圏で『愛される対馬』を築くために、この足で行動し、この耳で聞き、この目で確かめ、ある時はダイナミックに、ある時には冷静に全身全霊打ち込んでまいります。」

f0207669_16354292.jpg

   左から古賀、平山、阿比留。これからもよろしくお願いいたします。
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-04-04 16:41 | あう