好評開催中の「対馬のミニ物産展」。9月の開催は29日の午後6時までです。渡辺通りの「たべごろ百旬館」前で皆さまのお越しをお待ちしています。
f0207669_20321817.jpg

[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-09-28 20:34

 お待たせいたしました!「対馬学への招待」。詳細が固まりましたのでお知らせいたします。今回の対馬学は、福岡のラジオやテレビで活躍中のTOGGYさんと斉藤ふみさんに実際に対馬に出かけていただきました。TOGGYさんはシーカヤックと古代の山城「金田城」を、斉藤ふみさんはパワースポットや仏像を体験!対馬の魅力を熱く語る90分です。
f0207669_11462297.jpg

 TOGGYさんはKBCラジオやクロスFMでDJとして活躍中。その渋い声でリスナーを魅了する「ちょいワルおやじ」。釣りやシーカヤックなど多彩な趣味の持ち主で、対馬のアウトドアの魅力を語っていただくにはドンぴしゃの方。
 斉藤ふみさんは「ドォーモ」やテレビCMでおなじみ。今年の1月には「斉藤ふみと学ぶ 対馬の魅力 はじめてのトレッキング講座」で司会を担当していただきました。実は大の仏像好きというマニアックな一面ももつチャーミングな方です。
 こんな豪華なお二人を対馬でご案内した、対馬観光物産協会の西護(にしまもる)も加わってお送りする ~パワースポットとシーカヤック歴史探訪~ お申し込み方法など詳細はKBCラジオホームページご覧ください。http://www.kbc.co.jp/r-radio/tsushimagaku/

f0207669_1153383.jpg

     不思議な木と斉藤ふみさん

f0207669_1145937.jpg

     TOGGYさん「いざ、出航!!」
[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-09-24 11:56 | あう

 対馬といえばツシマヤマネコですが、ツシマヤマネコよりも数が少なく種の保存が危惧されている生き物がいるのをご存じですか?それは日本の在来馬の一種である「対州馬」。対馬の多くの農家でも飼われていましたが、農業の機械化や就業人口の減少などで、対馬では30頭ほどしか飼育されていません。性格は温厚で力持ち、悪路も気にすることなく重い荷物を運ぶことが出来るため、坂が多い長崎市でも建築資材の運搬に対州馬が活躍していたそうです。そんな対州馬に乗ることが出来る貴重なチャンス。開園30周年を迎えた福岡市植物園にやって来る「対馬キャラバン」の一環で乗馬体験を行います。

日時 平成22年10月1日(金)、2日(土)、3日(日)
    1日3回実施 11:00~ 12:30~ 14:00~
会場 福岡市植物園内 芝生広場
※雨天の場合中止。
※体重70kg以下の方。毎回30人程度とさせていただきます。
f0207669_16362246.jpg

秋の一日を優雅に乗馬体験!(写真はイメージです)
[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-09-21 16:38 | あう

 頻繁に送られてくるOCNからのメール配信。皆さんはどうされていますか?きっと、何も読まずに「削除!!」だろうと思います。私も御多分に洩れず削除しているのですが、今日は「MISIA」の文字が目に留まったので、対馬のことに触れていないかと思い開いてみました。
 内容はOCN会員限定MISIAライヴに200組ご招待というもので、今回のライヴは、地球環境保護につながるウェブ検索ができる「OCN 緑の検索」と、国連より生物多様性条約会議(COP10)の名誉大使に任命されたMISIAさんとのコラボレーションで実現したとの紹介でした。
 このメール配信、どれだけの人に送られたのか? ほとんどの方が削除されたでしょうが、0.1パーセントの方でも開いていたらと考えたら、多くの方に対馬とMISIAの繋がり、ツシマヤマネコや対馬のPRができたのではと思っています。

なに? と思われた方は下記を!

 「SATOYAMA BASKET MISIA × 生物多様性」  http://satoyamabasket.net/
[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-09-16 15:57 | あう

 長崎といえばちゃんぽん、皿うどん、五島うどん、島原そうめん、そして対馬の対州そばや孝行麺と実に多彩な麺がひしめきあう麺どころでもあります。そんな長崎県内の麺が一堂に会するイベント。その名も「長崎麺(め~ん)イベント」に、われらが対州そばと孝行麺も出場し他の麺々と交流をはかります。お近くのかたは是非お出かけください。
f0207669_16401797.jpg

対馬名物 いりやきそば

f0207669_16402614.jpg

プルプルした食感が人気の孝行麺

長崎麺(め~ん)イベント
日時 平成22年9月26日(日)10:00~16:00
会場 長崎港松が枝国際ターミナル(長崎市松が枝町)
内容 無料試食(数に限りがあります)及び販売
    長崎県ブランド大使 コラムニスト 勝谷誠彦氏のスペシャルトークショーなど
問い合わせ先 長崎県物産流通推進本部 電話095-895-2621
ホームページ http://www.pref.nagasaki.jp/bussan/news/index.php?K=144
[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-09-15 16:49 | たべる

 朝夕、少しだけ秋の空気を感じるようになりました。小さい秋を見つけに植物園へ出掛けませんか?
 福岡市民の憩いの場、福岡市植物園が開園30年を迎え、温室もリニューアルOPEN。その記念すべき30周年イベントに対馬市も参加することになりました。題して「対馬キャラバン」!10月1日(金)~3日(日)の3日間、植物園へGO!!

1.国境の島「対馬」へ行こう!
 対馬の魅力を紹介するコーナーです。パワースポット、トレッキング、シーカヤッキングなど旬な情報満載です。
ツシマヤマネコの餌場を増やすため減農薬栽培をしている「佐護ヤマネコ米」や、なかなか味わえないニホンミツバチの蜂蜜も販売します。
日時:10月1日(金)~3日(日) 9時~17時
場所:芝生広場


2.対馬の大陸系植物写真展
 ヒトツバタゴ、チョウセンヤマツツジ、ハクウンキスゲ・・対馬は大陸系植物の宝庫です。またアカハラダカの渡りは有名で日本中からバーダー(野鳥愛好者)が訪れます。そんな対馬の花や鳥たちを美しい写真で紹介します。
日時:10月1日(金)~3日(日) 9時~17時
場所:温室ギャラリー


3.講演会「ツシマヤマネコのヒミツ教えます!」
 ツシマヤマネコは対馬だけに生息する野生のネコ科の動物。絶滅危惧IA類に指定され、対馬市はツシマヤマネコが棲める豊かな生態系をとりもどす取り組みをしています。ご存知のように福岡市動物園でも保護繁殖活動をしています。そんなツシマヤマネコのこと、一から優しくお教えします。飼育担当の方の面白いお話もあります。
日時:10月2日(土)、3日(日) 13時30分~15時30分
場所:動物科学館(福岡市動物園)
定員:各日30人(先着。事前申込みが必要です)
費用:無料(入園料別)

申込先:対馬市福岡事務所  電話・FAX・メールにて受付けます。
TEL:092-481-6411 FAX:092-292-8786
メールアドレス:tsushima.f3@cap.ocn.ne.jp

f0207669_1433236.jpg


福岡市植物園
〒810-0037 福岡市中央区南公園1番1号  TEL:092-531-1968
http://botanical-garden.city.fukuoka.lg.jp/ 
30周年記念イベントhttp://botanical-garden.city.fukuoka.lg.jp/anniversary/index.html
[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-09-14 14:43 | しる

 対馬は古代から大陸と日本をつなぐ文化、貿易など交流の拠点として発展してきました。九州の北岸には対馬との縁を感じさせる地名、史跡などが残っています。博多区の対馬小路、福津市の対馬見山(243m、果たして対馬が見えたのでしょうか?)、そして以前もブログで紹介した志賀島の志賀海神社には、神功皇后が対馬で鹿狩りを行いその角を奉納したと伝えられる鹿角堂(ろっかくどう)があります。対馬にも「鹿」とか「志賀」の付く地名があるのですが、鹿の角は魚を捕る道具の材料として使われていたそうで、なにやら関わりがありそうな気がします。
 そんな志賀島と対馬のご縁もあって、対馬在住の郷土史家である永留久恵氏が、「金印シンポジウムin志賀島」で講演されることとなりました。著書「対馬国志」が第13回日本自費出版文化賞大賞に選ばれた永留先生のお話。歴史好きの方は秋が深まる志賀島の散策も兼ねてお出かけになってみてはいかがでしょうか。

第4回金印シンポジウムin志賀島 金印と古代海人「安曇族」
日時 10月10日 9:00~16:00
会場 志賀島小学校講堂 (福岡市東区志賀島1566番地1)
講演 10:00~12:00
  ・『漢委奴国王』の読み方 西南学院大学教授 髙倉 洋彰 氏
  ・西海の海神祭祀と海民文化~対馬と志賀島の交流~ 対馬郷土史家 永留 久恵 氏 
入場無料/資料代300円
お問い合わせ 金印まつり実行委員会 電話092-603-6814
http://www.shikanoshima-hsg.com/
f0207669_1318839.jpg

志賀海神社 海の神様を祀っています。
[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-09-14 13:22 | しる

 今年の夏は、観測史上もっとも暑かったそうですが、ようやく秋の気配を感じるようになりました。秋といえば実りの秋、食欲の秋。そしてやって来ました物産展の秋!
 対馬のおいしい物をもっと皆さんに知っていただこうと、今年も数多くのイベントを企画していますが、その第1弾として「対馬ミニ物産展」を開催いたします。「な~んだミニなの!」とがっかりすることはありません。この「対馬ミニ物産展」は9月から来年2月まで毎月開催されるのです!場所は渡辺通の「たべごろ百旬館」。対馬のグルメを月替わりで紹介いたします。
 9月は、煮穴子やあじカツでおなじみ(有)対馬かまぼこ店、イカの一夜干しなら佐賀栄水産加工、そして長崎俵物「ひとしお生うに」の(株)ウエハラが自慢の逸品を準備して皆さんのお越しをお待ちしています。会場ではプレゼント企画として、対馬への往復チケットが当たるクイズを出題、お買い上げいただいた方には応募ハガキを差し上げます。対馬ミニ物産展でお買い物をして対馬に行こう!

対馬のミニ物産展 
日時 9月27日(月)、28日(火)、29日(水) 3日間
    9時開店(初日のみ10時)~18時閉店
場所 渡辺通 「たべごろ百旬館」前

f0207669_15502833.jpg

[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-09-09 15:53

 7月に第4回を行った「対馬学」ですが、現在、第5回の開催に向けて着々と準備をすすめております。予定では10月22日金曜日の夜7時開演。会場はおなじみのアクロス福岡です。
 大きな声では言えませんが、今回は◎◎◎◎さんと◇◇◇◇◇さんのダブルキャストによるトークショー!実際に対馬でシーカヤックやパワースポットを体験していただき、その様子を語っていただきます。果たしてどんな話が飛び出すか!どうぞお楽しみに。詳細は後日発表いたします。
 
f0207669_14161049.jpg

こんなことしたり!

f0207669_14162844.jpg

こんなとこいったり!
[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-09-08 14:18