カテゴリ:しる( 311 )

自動販売機で対馬をPR

サントリーのツシマヤマネコ保護のための寄付金を募る自動販売機に続き、コカ・コーラの「対馬市観光まちづくり支援自販機」が設置されることになりました。現在決まっている場所は、厳原(いづはら)町の厳原体育館(清水が丘体育館)とそば打ち体験施設「体験であい塾匠(たくみ)」、峰町のシャインドームみね、豊玉町の豊玉総合運動公園の体育館(パールドーム)の4ヶ所です。設置時期と自動販売機のデザインなどはまだ未定。

コカ・コーラウエスト㈱の営業の方がお見えになり、福岡市内など島外の設置へ向けた展開について話し合いました。漠然と「対馬市のまちづくりに役立ちます」ではなかなか難しいだろうということで、福岡市の方々にも興味を持っていただけるようなものにすべく、いくつかのアイディアを検討いただいています。(サントリーとバッティングするため、ツシマヤマネコは使わないという前提)。

福岡事務所として提案させていただいたのは、「対馬の美しい海を守るための寄付金を募る自動販売機」として、漂着ゴミの清掃を行うNPO法人などを支援できるもの。美しい海の写真でぐるっとコーティングしたらどうでしょうかというようなお話しをしました。海はつながっているし、対馬は関所として奮闘しているし、例えばサーフィンなど海のレジャーを楽しむ方に共感してくださる方は多いんじゃないでしょうか。コカ・コーラウエスト㈱より、広告代理店を通した案をご提示いただけるということなので、どんなものが出てくるか楽しみです!自動販売機も大切な広告媒体の一つなので、全国に展開でき、そして対馬に興味を持っていただけるようなものを作りたいと思います。
[PR]
by tsushimafukuoka | 2009-04-16 17:18 | しる