がんばっとーよ!対馬応援隊 其の11

f0207669_1150247.jpg
11回目の対馬応援隊は福岡市中央区在住の宮﨑 猛さん (36歳)です!
福岡市出身。高校卒業後、東京の日本料理店で3年半の修業を経て15年前に福岡へ帰郷。お父様の営む蕎麦屋を手伝い、4年前から「石挽き手打ち蕎麦 地酒 木曽路」の店主として活躍中。
九州でただ1人という「蕎麦鑑定士」の資格も取得している宮﨑さんへ早速インタビューしたいと思います。

●料理人になったきっかけは?
初めは、全く料理なんて興味が無く、高校卒業後は東京に出たいという思いが先にあったので東京に出る為の手段として料理屋での修業を選んだのですが、先輩方のまかない料理を作っているうちに、だんだんと料理のおもしろさに魅かれていきました。

●その中で、お父様の蕎麦屋を継ごうと思ったのは?
昔、父と東京の有名蕎麦屋に行って、衝撃を受けました。うちの蕎麦と全然違う!と。
お店の方に、「何が違うんですか?」と尋ねると、「自家製粉をしているからだよ」と・・・。
あの味が忘れられなくて、うちもあんな蕎麦を出したい!と思い、今の「石挽き手打ち蕎麦 地酒 木曽路」に至ります。
f0207669_11504799.jpg
●対馬との出会いは?
自分の理想とする蕎麦を追求し、色々と調べていく中で原種に近くとても貴重な「対州そば」のことを知りました。母が対馬出身ということもあり、ぜひ使ってみたいと思っているのですが、なかなか手に入らずまだ実現していません。
現在メニューにしている、対馬あなごの天ぷらは脂がのっていて、肉厚で食べ応えがあるとお客様に大人気!自分の手打ち蕎麦に合った物しか出さないと、こだわりをもってやっていますが、対馬のあなごは自信をもってお出ししています。

●対馬に対する想い
 対馬はとても自然が豊かで、そこにある食材の素晴らしさや昔ながらの郷土料理の歴史を知り、日本古来の伝統食でもある「蕎麦」と深い繋がりを感じました。料理人として蕎麦の文化を後世に伝えていきながら、それを通じて対馬のPRに貢献していきたいと思います。
『対州そば』が手に入ったら、対馬のあなごや椎茸などの食材を使って対馬イベントをします!

宮﨑さん、お忙しい中インタビューありがとうございました!
『対州そば』イベント、是非実現させたいですね(^^)
f0207669_11531988.jpg
美味しい手打ち蕎麦と、対馬あなごの天ぷらが食べられる『石挽き手打ち蕎麦 地酒 木曽路』は福岡市中央区荒戸にあります。皆さま、是非お立ち寄りください!
f0207669_1155123.jpg
【石挽き手打ち蕎麦 地酒 木曽路】
福岡市中央区荒戸1-10-13
℡)092-712-8253

HP:http://soba-kisoji.jp/

2013年2月25日のブログでお店の紹介をしています。
http://tsjfuk.exblog.jp/18690002/

                ★人気ブログランキングに登録しました★  
皆様のお陰で長崎県1位を継続中!ココを毎回クリックしていただき、ありがとうございます。
                    

[PR]
by tsushimafukuoka | 2013-04-25 11:56 | しる