未来に残したい動植物。ツシマヤマネコに逢える切手発売。

 世界中でどれくらい、絶滅の危機に瀕している野生生物がいるか知っていますか?WWFジャパンのサイトによると、IUCN(国際自然保護連合)のレッドリストには現在1万6,000種もの野生生物が名を連ねているとの事です。
 絶滅のおそれのある希少な野生動植物や天然記念物に指定された野生動植物を題材としたシリーズの第1弾として、特殊切手「自然との共生シリーズ 第1集~日本の希少野生動植物~」が8月23日に発売されました。10枚1シートで、5種類の動植物が描かれています。一番上に我らがツシマヤマネコ。続いて、ズグロカモメ、レブンアツモリソウ、アオウミガメ、オオルリシジミ。どれも本当に美しく、「絶滅させてはならない!」と強く感じます。ぜひ手にとってご覧いただき、この願いを共有できればと思います。

f0207669_169374.jpg


f0207669_1651675.jpg


(日本郵便のページ)
http://www.post.japanpost.jp/kitte_hagaki/stamp/tokusyu/2011/h230823_t.html
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-09-22 16:10 | しる