サトコのいるカフェでまったりしてきました

 ここは大村市。のどかな風景が広がる町はずれにそのカフェはあります。インターネットで見つけ前から気になっていた「WARANAYAcafe」。サトコという美人で気立ての良い看板娘がいるというその店にお邪魔しました。

f0207669_1092363.jpg


 看板に導かれて、車を走らせると大きなメタセコイヤの木と納屋を改装したカフェレストラン。そしてなにやら見覚えのある後ろ姿が.....

f0207669_1010120.jpg


 そう!ここWARANAYAcafeにいるサトコとは対州馬のことだったのです。

 お食事しながら窓からサトコを眺めたり、

f0207669_10102888.jpg


 サトコと触れあう事もできます。(オーナーの霜川剛さんとサトコ。)

f0207669_10105811.jpg


 霜川さんは、小さい頃に坂の町長崎で対州馬が建築資材の運搬に活躍しているのを見たことがあり、馬を飼うのなら絶対対州馬と決めていたそうです。そして2008年10月にその夢が叶い、対馬からサトコがやってきました。対州馬を飼うといってもなかなか大変なのですが、サトコには広い放牧場や専用の小屋も準備されなかなか快適そう。現在23歳のサトコは、人間で言うと60歳くらいとかなり高齢ですが、霜川さんの愛情を受け、とっても元気に過ごしています。

 WARANAYA cafe      
      大村市東大村1丁目1880-72
        電話 0957―50―2276
      ホームページ    http://r.goope.jp/waranaya
      サトコに関するブログhttp://blog.livedoor.jp/waranaya/archives/cat_31105.html 


 
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-07-27 10:26 | あう