蛍を撮るなら対馬がオススメ!

 先日、対馬に撮影旅行に出かけた方から作品を見せていただく機会がありました。
 
f0207669_9445626.jpg
 2010年に厳原で撮影された蛍の写真。幻想的な雰囲気のこの作品は福岡県美術展覧会(写真の部)で入選を果たされたそうです。タイトルは「清流に群れる」。


f0207669_9451644.jpg
 そしてこちらは今年の6月に美津島で撮影されたものです。木立の中を無数に舞うのは対馬の固有種「ツシマヒメボタル」。1分間に80回ほどクリスマスイルミネーションのように光る蛍です。

 うれしいことに写真をご提供いただいたこの方は、蛍の撮影のために、ほぼ毎年対馬に出かけられているとのこと。独特の自然が残る対馬。蛍撮影のメッカになるかもしれませんね!
(写真は対馬市福岡事務所で展示中です。)
[PR]
by tsushimafukuoka | 2011-07-12 09:49 | あう