対州馬に乗ってみませんか!

 対馬といえばツシマヤマネコですが、ツシマヤマネコよりも数が少なく種の保存が危惧されている生き物がいるのをご存じですか?それは日本の在来馬の一種である「対州馬」。対馬の多くの農家でも飼われていましたが、農業の機械化や就業人口の減少などで、対馬では30頭ほどしか飼育されていません。性格は温厚で力持ち、悪路も気にすることなく重い荷物を運ぶことが出来るため、坂が多い長崎市でも建築資材の運搬に対州馬が活躍していたそうです。そんな対州馬に乗ることが出来る貴重なチャンス。開園30周年を迎えた福岡市植物園にやって来る「対馬キャラバン」の一環で乗馬体験を行います。

日時 平成22年10月1日(金)、2日(土)、3日(日)
    1日3回実施 11:00~ 12:30~ 14:00~
会場 福岡市植物園内 芝生広場
※雨天の場合中止。
※体重70kg以下の方。毎回30人程度とさせていただきます。
f0207669_16362246.jpg

秋の一日を優雅に乗馬体験!(写真はイメージです)
[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-09-21 16:38 | あう