秋だ!「対馬キャラバン」だ!

 朝夕、少しだけ秋の空気を感じるようになりました。小さい秋を見つけに植物園へ出掛けませんか?
 福岡市民の憩いの場、福岡市植物園が開園30年を迎え、温室もリニューアルOPEN。その記念すべき30周年イベントに対馬市も参加することになりました。題して「対馬キャラバン」!10月1日(金)~3日(日)の3日間、植物園へGO!!

1.国境の島「対馬」へ行こう!
 対馬の魅力を紹介するコーナーです。パワースポット、トレッキング、シーカヤッキングなど旬な情報満載です。
ツシマヤマネコの餌場を増やすため減農薬栽培をしている「佐護ヤマネコ米」や、なかなか味わえないニホンミツバチの蜂蜜も販売します。
日時:10月1日(金)~3日(日) 9時~17時
場所:芝生広場


2.対馬の大陸系植物写真展
 ヒトツバタゴ、チョウセンヤマツツジ、ハクウンキスゲ・・対馬は大陸系植物の宝庫です。またアカハラダカの渡りは有名で日本中からバーダー(野鳥愛好者)が訪れます。そんな対馬の花や鳥たちを美しい写真で紹介します。
日時:10月1日(金)~3日(日) 9時~17時
場所:温室ギャラリー


3.講演会「ツシマヤマネコのヒミツ教えます!」
 ツシマヤマネコは対馬だけに生息する野生のネコ科の動物。絶滅危惧IA類に指定され、対馬市はツシマヤマネコが棲める豊かな生態系をとりもどす取り組みをしています。ご存知のように福岡市動物園でも保護繁殖活動をしています。そんなツシマヤマネコのこと、一から優しくお教えします。飼育担当の方の面白いお話もあります。
日時:10月2日(土)、3日(日) 13時30分~15時30分
場所:動物科学館(福岡市動物園)
定員:各日30人(先着。事前申込みが必要です)
費用:無料(入園料別)

申込先:対馬市福岡事務所  電話・FAX・メールにて受付けます。
TEL:092-481-6411 FAX:092-292-8786
メールアドレス:tsushima.f3@cap.ocn.ne.jp

f0207669_1433236.jpg


福岡市植物園
〒810-0037 福岡市中央区南公園1番1号  TEL:092-531-1968
http://botanical-garden.city.fukuoka.lg.jp/ 
30周年記念イベントhttp://botanical-garden.city.fukuoka.lg.jp/anniversary/index.html
[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-09-14 14:43 | しる