こだわりの家づくりマガジン「住む。」で対馬特集!

 季刊誌「住む。」の2010年春号に「対馬から日本の森林を考える。」と題し、8ページに渡って対馬をご紹介いただきました。
 「住む。」は、経済効率ばかりにとらわれ、過剰な装飾や必要以上の設備を追求してきたここ数十年の日本の家づくりを見直し、簡素だけれど豊かに住むための知恵や工夫を紹介する雑誌です。連載記事「家をつくるなら近くの山の木で、」の特別編として、厳原町の龍良山の照葉樹林や上県町の林業家佐護計理さんの手入れの行き届いた檜林のほか、厳原町椎根の石屋根倉庫群を写真とともに掲載。さらに149ページには、家具製作所Kiiroの阿比留恭二さんのものづくりにかける情熱も紹介されています。みなさん、一読の価値ありですよ。

「住む。」ホームページhttp://www.sumu.jp/
家具製作所Kiiroホームページhttp://ki-iro.jp/

f0207669_16263830.jpg

「住む。」は1200円で発売中!  対馬ヒノキのテーブル、ブックマークはKiiroの製品です。
f0207669_16271131.jpg

[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-03-30 16:27 | みる