ツシマヤマネコの保護をPR! 「しまひこ」も参加

 人といきものとの未来を考える生物多様性EXPO2010in福岡(主催:環境省)が2月26日から28日までマリンメッセ福岡で開催されました。対馬市からはツシマヤマネコ関連のブースを出展、佐護ヤマネコ稲作研究会の「ツシマヤマネコ米」、舟志地区と住友大阪セメントが取り組む「舟志の森づくり」、ツシマヤマネコ応援団などのツシマヤマネコの保護を目的とした取り組みを紹介しました。
 対馬の自然や生物に興味津々のみなさんが大勢来てくださいまして、ツシマヤマネコの説明だけでなく、「アキマドボタルを見に行きたい」、「ヒトツバタゴのベストシーズンは」、「バードウォッチングの資料は」、と様々な質問や要望をいただき、プチ観光案内所と化してしまいました。対馬の自然や生物が持つ癒しの要素を活かした「ネイチャーツーリズム」。コアな対馬ファンにはたまらない企画かもしれません。

マリンメッセ福岡にヤマネコ登場!
f0207669_15201899.jpg

ゆるキャラショーに「しまひこ」登場!
f0207669_15203841.jpg

[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-03-03 15:22 | しる