ガイドマップを博多駅においてもらいました。

 再開発が進む博多駅とその周辺。2011年春の全線開業予定の九州新幹線鹿児島ルートの発着駅となり、新駅ビルには阪急百貨店、12のスクリーンを持つシネマコンプレックス、東急ハンズなどが入居する予定。また地下鉄七隈線がキャナルシティを経由して乗り入れる計画もあり、福岡の人や物の流れが大きく変わるのではと言われています。そんな博多駅構内にある福岡市観光案内所には、九州各地の観光パンフレットを揃えたコーナーがあります。「対馬も負けられない」ということでガイドマップをおいていただきました。地味な作戦ですが一日約17万人が利用する博多駅。一人でも多くの方に手に取っていただきたいものです。
f0207669_9582961.jpg

写真を撮りながら「対馬のパンフを~」と念じる。
[PR]
by tsushimafukuoka | 2010-02-17 10:06 | あう