キャッチコピーとロゴマークが完成しました。

 さて、明日からの第3回対馬物産展は天神2丁目のNTT西日本ふれあいHIROBA171で開催しますが、一目でわかるような目印をご用意いたしました。
 
 これです。
f0207669_14403128.jpg


 どうです?目立つでしょう!本番ではこれが20本ほど天神のビル街にはためいています。対馬といえば「青」とか「緑」というイメージを持たれる方が多いと思いますが、マゼンタ(赤)です。
 そしてのぼりに描かれているできたてほやほやのキャッチコピーとロゴマークを紹介いたします。まずはキャッチコピーから。
f0207669_1445298.jpg

・エクスクラメーションマークは、感動や興奮、強調、驚きなどを表わす記号です。対馬の魅力に触れた時の感情を表現しています。
・「そこに何かがある。」という予感を端的に表現しました。

 そしてロゴマークはこちら。
f0207669_14513127.jpg
・対馬のシルエットをイメージに∞のマークをかさね、無限・永遠に続くという願いを込めました。
・ロゴとしては「つしま」と平仮名とすることで読みやすくし、「ヂカラ」は島のチカラ、自然のチカラ、人のチカラ、モノのチカラ、心のチカラなど色んなチカラを表現しています。
・カラーはマゼンダ100%です。この色は写真の中に配置しても主張できる色で、何より「チカラ」を感じる色です。

 これまでは、対馬の魅力を対外的に訴えていくための統一されたロゴマークやキャッチコピーがありませんでした。これからは、誰にもわかりやすく印象付けることができるこのキャッチコピーとロゴマークを活用して効果的なPRを行っていきます。
 明日からの「第3回対馬物産展」は、おニューの「のぼり」と「はっぴ」を目印に、皆さん、天神に集合です!
[PR]
by tsushimafukuoka | 2009-11-11 15:00 | みる