なかにわデザインオフィスの中庭日出海(ひでみ)さん

福岡市南区大橋で「なかにわデザインオフィス」という個人事務所を構える、対馬出身のプロダクトデザイナー、中庭日出海(ひでみ)さんにお会いしてきました。若干28歳、各種デザインコンペで受賞を重ねる優秀なデザイナー、それでいて笑顔がかわいらしくてほっとするような男性。(「家具製作所kiiro」の阿比留(あびる)さんといい、高い能力をお持ちでありながらこのナチュラルさ。すごくいい感じです!)。

中庭さんは豊玉町廻(まわり)のご出身で、豊玉高校を卒業後、福岡デザイン専門学校に進学されました。指導教官の助言もあり、卒業後も研究生として学校に残り、指導教官のアシストをしながら設計事務所でアルバイト。この間に独立のタイミングをはかり、そして2007年に事務所を開設されました。

現在は、4人のデザイナーと共に「ヨンイチデザインストア」というオンラインストアを運営されています。こちらのストアには、スタイリッシュな照明器具、文具などの小物類、椅子などの家具類がそろいます。しかも、大量生産ではない、デザイン性の高い商品にしてはお手頃なお値段。また、このメンバー協業で、プロダクトの企画・開発、特注家具のデザイン・制作、建築・インテリアの設計を行っています。

中庭さんのお父様(故人)は、網元をされていて、豊玉町議員を務められていました。人望の厚いお父様の姿を見て育ち、小さい頃から様々な家業のお手伝いをしていたそうで、魚の行商をされるお母様についてまわった経験もあるそうです。中庭さんにとって、それは特別なことでもなく、いやいやながらやっていたことでもなく、「なんか楽しい」という感じでやっていたそうです。(これは本当にすごいことだと思います)。

そういう幼少期を過ごしたこともあり、今も対馬のことが気になっていて、何かやれることはないかとお考えだったとのこと。同業者である「家具製作所kiiro」について調べていたところ、早田が運営するWEBサイト『対馬の樹』を見つけ、メールを送ってくださいました。早田としては願ったり叶ったりというわけで、すぐさま「会いたいです」と回答させていただき、事務所に押しかけました。

中庭さんは、対馬の森林組合とか、その他の製造業の方々とコラボして、何か製品作りができないかとお考えです。また、いずれは対馬にオフィスを構えたいということもおっしゃられていました。(「私と一緒に帰りましょう」という言葉が勝手に口から出てしまい、「ちょっと意味がよく分かりません」と言われてしまいましたけど)。中庭さんにお会いしてみて、対馬の既存のハード事業に、こういった新しいソフトをうまく取り込むことができたら、閉塞的な状況を突破できるはずだと感じました。

なかにわデザインオフィス http://www.nakaniwadesign.jp
〒815-0033福岡市南区大橋1-8-1-306
TEL/090-7394-0234

事務所のエントランスにディスプレイされた商品
f0207669_14404658.jpg

[PR]
by tsushimafukuoka | 2009-06-16 14:41 | あう