対馬の新鮮な魚介類を、JALリゾートシーホークホテル福岡で

4月14日、(有)海の森工房の森江社長が、嬉しいニュースと自社パンフレットなどをお持ちになって来られました。(有)海の森工房は、対馬の新鮮な魚介類と加工品を販売する会社で、美津島町久須保(くすぼ)のおみやげものショップ併設の飲食店「味舎者(びしゃもん)」は関連会社になります。島外のショッピングセンターや旅行エージェントなどに対しても積極的にアプローチされていて、今年に入って5回ほど、福岡県内のショッピングセンターで催事を行い、いずれもとても盛況だったそうです。

(有)海の森工房は、鳥取県の会社が開発した、海水を使った氷「氷温スラリーアイス」を使用した輸送を行っています。通常の氷が0度以下にはならないのに対し、この「氷温スラリーアイス」は0度~-2度にまで下がるため、より鮮度を保つことができるのだそうです。また、シャーベット状の柔らかい氷のため、魚の表面を優しく包むことができ、魚を傷めないという特長もあります。

福岡市中央区のJALリゾートシーホークホテル福岡の35階にあるレストラン「ÁNGEL~アンヘル」では、(有)海の森工房から輸送された新鮮な魚介類を使ったお料理を提供しています。高層階からの眺望は素晴らしく、ワインも豊富に揃っています。記念日などによさそうですね。ランチもあるようなので、一度行ってみたいです!

こういう嬉しいニュース、心よりお待ちしています♪


(有)海の森工房 http://umi-mori.co.jp/
〒817-0324長崎県対馬市美津島町久須保668-1
TEL/0920-54-5068

JALリゾートシーホークホテル福岡 http://www.hawkstown.com/hotel/
〒810-8650福岡市中央区地行浜2-2-3
TEL/092-844-8111

(有)海の森工房のパンフレット
f0207669_1150545.jpg

[PR]
by tsushimafukuoka | 2009-04-15 11:52 | あう